山梨県の望月農園-フルーツトマトと桃の望月農園

山梨県の望月農園へようこそ!

創業90年以上!山梨県の老舗農園【フルーツトマト】と【桃】の望月農園

太陽の恵み・・・大地の恵み・・・雨の恵み・・・

天地の恵みが凝縮されたトマトと桃を「山梨県山梨市の望月農園」が皆様にお届けします。

望月農園の紹介

生産者紹介

生産者紹介

はじめまして、園主の望月秀紀です。

 当農園は先代から続く桃作り90年以上(現園主:34年)以上、トマト作り20年の山梨県山梨市の農園です。

 

おいしさの秘密」について詳しくはこちらをご覧ください。

 

会員制

おいしさの秘密

とってもお得な「会員」になって、望月農園を堪能しよう!!

 

トマト好きなら   【もちとま会員】

桃好きになら    【きさらぎ会員】

トマトも桃好きなら 【プレミアム会員】

ちょっと試したいなら【お試し会員】

 

詳しい内容は・・・ 近日公開!


トマト狩り

トマト狩り

2016年のトマト狩りは4・5月の早朝6:00~8:00です。

テーマは”リアル農園”体験です。皆様とトマトについて語り合い、トマトの収穫を通して農園をプチ体験していただければと思っております。ご自身で収穫したもぎたてトマトを朝食に召し上がっていただいたり、パック詰めをしてお土産にしていただいたり…。一緒に思い出を作りませんか?

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

トマト狩りについて、詳しくはこちらをご覧ください。

もも狩り(食べ放題・もぎ取り)

もも狩り

桃食べ放題・もぎ取り体験(7月中旬~8月中旬)

  ①桃食べ放題→農園準備の桃を食べ放題!

  ②もぎ取り体験→別料金でご体験!

          ※食べ放題のお客様限定

   

  • 期間:7月2日~8月20日
  • 集合場所:直売所(望月農園)
  • 時間:10:00~15:30(受付10:00~15:00)
  • もも食べ放題:30分

   料金:大人(高校生~)1,000円/人
   中人(小学生~中学生) 800円/人
   小人(2歳~小学生未満) 500円/人

 

  • もぎ取り体験: 500円/人 (2個)

   ※もぎ取り体験のみは受け付けておりません。

  • ご注意:歩きやすい靴・服装でお越しください。

もも狩りについて、詳しくはこちらをご覧ください。


商品のご注文

年始のご挨拶、バレンタイン、ホワイトデー、母の日、父の日、お中元、お歳暮、お誕生日、お祝い、お礼、お見舞い、プレゼントに!!

トマト tomato

トマト tomato

まるで、ルビー色の甘いそよ風を深呼吸するよう・・・

そう、それが「望月とまと」

 

※『望月とまと』は、当園で栽培されたトマトの総称です。

ご注文はこちら

 

桃 peach

桃 peach

口いっぱいに広がる、たとえようのない深い深い甘みと風味・・・忘れられない、忘れたくない。 

それが「きさらぎ」

 

 ※『きさらぎ』は、当園で栽培された桃の総称です。

ご注文はこちら

オリジナルギフト

個性派フルーツトマト~濃甘桃。年始のご挨拶、バレンタイン、ホワイトデー、母の日、父の日、お中元、お歳暮、お誕生日、お祝い、お礼、お見舞い、プレゼントに!!

 

ご注文はこちら


濃厚ジュース

トマト tomato

ぎゅっぎゅっぎゅーっと凝縮したトマトジュースと、9種類の厳選した桃をブレンドした濃厚ジュースです。

ご注文はこちら

お酢

お酢

ドレッシング、ピクルス、炭酸やお水、牛乳やアルコール類で割ってもおいしいで酢!身体にいいで酢!

ご注文はこちら

ジャム

ジャム

パン、クラッカー、ヨーグルトはもちろん、カレーの隠し味、パスタやエビチリにも。

ご注文はこちら


当農園ブランド

『望月とまと』と『きさらぎ』

ブランド名はトマトが 『望月とまと』 、桃は 『きさらぎ』 です。寒暖の差が大きい気候と粘性土地盤の南面傾斜、そして独自技術が生み出すた当園のブランド商品です。甘さのさらに向こう側にある芳醇なコクと風味。この、一段深いコクと風味にこだわり抜いた、極上フルーツ。

 

 

 

≪ 「 願わくは 花の元にて春しなん そのきさらぎの 望月のころ 」 西行法師 ≫

 

農業技術者人生の節目に出会った上歌を園主なりに解釈し、理解し、その人生観に感銘し、この思いを自身の子供たちである果実に託し、生かしたいという願いからブランド名とすることといたしました。

 

「望月」とは満月を意味します。一方、トマトは”太陽の子”と言われる果実です。月と太陽・・・一見して相反するものは実は一体であり一つである。唯一、ひとつの真のトマト作りを目指すという信念と農園名ををかけて、「望月とまと」といたしました。

 

また、桃のブランド名とした「きさらぎ」は季節を意味するものではなく、書き替えて”来更来” を ”きさらぎ” と読みました。私共にとってはお客様が来てくださり、更にまた、もっと来て下さることを願い、お客様にとっては長寿と幸福の象徴である桃に願いを託し、お客様へ福がたくさん来て、更にまた、もっと福が来ますようにという思いから名付けました。

 

笛吹川フルーツ公園近く、フルーツライン沿い(八嶽山神社斜め前)にある農園直売所にどうぞお立ち寄り下さい。 皆様のお越しをお待ちしております。

『スローなトマト』と『ミルフィーユピーチ』