龍の土の実 望月とまと
龍の土の実 望月とまと
龍の木の実 望月のもも
龍の木の実 望月のもも

農園のおはなし

私どもは山梨県山梨市でトマトと桃を作っております、望月農園です。どうぞよろしくお願いいたします。

ここ山梨市は穏やかで住みやすく、温泉も景色も空気もよいところです。機会がございましたらぜひお運びください。

望月農園の歩み

望月農園は、ここ山梨市でおおよそ1世紀にわたり桃を作り続けている農園です。

 

かつてここは養蚕が盛んな地域でした。そのような中、盆地という地形、寒暖差、日本トップクラスの日照量などから「この地域は果実づくりに適している」そう考えた現園主の祖父である望月環は、志を同じくする仲間とともに、現在の「山梨県の桃」の基礎を作ることに尽力(勲五等 瑞宝章 )しました。

 

このような背景から、望月農園の桃づくりの歴史は比較的長いものとなっています。当時はぶどうも作っておりましたが、独特の風味の桃が作れるこの場所で他のものも作ってみたいと現園主が始めたのがトマトです。トマトは20年ほどの実績です。

 

こうした流れの中、2018年1月に株式会社望月農園として新たに歩み始めました。 

 

 

園主のご挨拶

ご覧いただきありがとうございます。

望月農園、園主の望月秀紀です。

 

これまで、自分が理想とする

 品の良い香り

 なめらかな果肉感

 濃厚な風味とキレ

を追い続けてきましたが、経験すればするほど深まる自然の恵みと過酷さ、そして植物が見せてくれる感動と未知に翻弄され魅了されております。

この年の、この一瞬の、この奥深さを、皆様にお届けできるよう努めます。

どうぞよろしくお願いいたします。